最近のことぼちぼち・・・


by tariho
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ:家族( 73 )

ご無沙汰しておりました

あけまして・・・なんてもう言うのもちょとですかね・・・・。

いや~ほんとにご無沙汰してました。元気にしてましたよ。
皆様はいかがだったでしょうか??
なかなか↓皆さんへのコメントもお返しできず、また皆さんのところにお邪魔できずほんと
失礼しておりました。

ちょっと事情があってパソコンが我が家から消えておりまして、
やっと帰ってきました。

この間我が家のふたごっちも「今日も笑顔で!」元気に過ごしておりました。
さてとうとう我が家のふたごっちに自転車がやってきました。
オット君が「もうそろそろいいんじゃない?」と私にふってきたので、
二人の自転車にかーちゃんが安全に見守れるか心配でしたが、喜ぶ二人の顔を
想像して・・・許可しましたよぉ。

早速近くの駐車場で勝手に練習・・・
三輪車も漕ぐことないまま、3歳になった二人だったのでちょっと心配でしたが
10分もすれば漕ぐと進行するという基本動作を完全マスターしたふたり。
子供の能力ってすごい、と同時に3年もパン焼きに専念してもまともなものが焼けない
我が能力の無さに気づいてしまった私。とほほ

f0067076_652572.jpg
f0067076_652146.jpg

この後近くの小学校にどんどや見物に行ったふたりでした。
f0067076_6522462.jpg


今年もぼちぼち更新していきます。
よろしくお願いします!
[PR]
by tariho | 2008-01-15 06:59 | 家族

2学期終了

5月から週2回の仲良しクラスに行ってるふたごっち。
10月からは親元離れての活動のはずが、ピヨ太が私の姿が見えなくなると
びえーんびえーーんと泣くので、仕方なく12月になっても未だに同伴している私。
ピヨコはピヨ太に「大丈夫よ、おかーさんはすぐ帰ってくるのよ、泣かないで」
なんて言ってくれるが、ピヨ太にとってはそれさえも許されないらしい・・・。

他のおかーさま方は園は10時から始まるのに、9時過ぎには預けにきてさっさと園から去っていくのに・・・・お迎えまでの約3時間・・・私もその時間が欲しいよぉ。いつになるやら。

さて先週の金曜日は2学期最後の登園日。
そして隣接する幼稚園と一緒に「おもちつき」があった。

といっても、
蒸しあがったもち米を職員の方がつくのを見るだけというとってもおさみしーーもんだったけど・・。
f0067076_14473483.jpg


それを見届けるとさっさと自分たちの部屋に戻り、
準備されたおもちを食べるというもの。
この日は100人近い仲良しクラスの子供たちに親も同伴だったので、
部屋はもうギチギチ状態。
でもお友達と一緒に食べるお持ちはさぞかしおいしかったはず。
f0067076_14505926.jpg

2学期もなんとか無事終了してよかった。
3学期・・・ピヨ太よ、3時間くらいはかーちゃんを一人にさせてちょうだいませ。
[PR]
by tariho | 2007-12-17 14:53 | 家族

収穫の喜び

大変ご無沙汰しておりました。
皆さんお変わりありませんか?
なかなか皆さんのところにお邪魔も出来ず本当に本当に失礼しております。

なかなか更新出来てませんが、みんな元気に過ごしております。

先月の話ですが・・父の畑での秋の収穫が始まっててお手伝いに?お邪魔に?
行ってきました。
以前もお話しましたが、父は定年後から趣味で野菜を作ってまして、
でも趣味の粋を超えすぎてます!!家族6人の我が家だけではもちろん食べきれず
ご近所周辺へおすそわけして喜んでもらってます。


さてピヨコはカブを抜いてその快感にはまってます。
f0067076_791723.jpg

ピヨ太はジャガイモの収穫に忙しくしてます。
f0067076_792631.jpg

でもやはり子供たち、途中から飽きてきたのか二人で勝手に遊びだし・・・
f0067076_793647.jpg

お腹がすいたところで、お弁当。
f0067076_79456.jpg

こういうひと時をほんとうに幸せなことなんだと思って過ごしてます。
[PR]
by tariho | 2007-12-13 06:53 | 家族

我が家の秋のこと

ぐっと冷え込んできて、我が家にもとうとうホットカーペットが登場しました。
ほわ~~~~~~~~んのお尻から感じる暖かさに私までほわ~~~~~~~んとなってます。

さて我が家の毎年の行事??といいますと、庭木の剪定がありまして、
もちろん以前は庭師の方が年2回ほど来てしてましたが、
母のガーデニングという趣味も我慢できなくて自ら木にはしごを掛けてのこぎりやらなんやで庭師もびっくりなこと今ではやってくれてます。
今では相棒くん(私のオット君)とタッグを組み?一人でしなくなったぶん以前よりはましになったのですが、

以前母はこの庭師もどきをやっててとんでもないことをしでかしてくれまして、
あれは今から10年以上も前のこと・・・・
庭師の方が剪定をしていると、我慢できなくなり自分も大きい剪定ばさみ(はさみのところだけでも30センチはあるような)を自宅から持ち出し、はしごに乗ってパツンパツンと枝を切ってました。するとここで悲劇が・・・・・
はしごから足を滑らし、まっさかさまに剪定ばさみを持ったまま、地面に落ちてしまったのです。
持っていたはずの剪定ばさみは足首を貫通しはさみは地面にまで貫通・・・。
母が声を挙げても庭師には届かず・・・そこに前のアパートの住人がたまたま通りかかり、
その方によって助けられピーポーピーポーに乗って・・ということがありました。
そのとき足に刺さったはさみは庭師の方が抜いてくれたそうで・・。
病院ではあと1センチずれたところに刺さっていたら、神経と血管を損傷し、
大変になっていたと・・・・こわぁ。

こんな目にあっていても現在の母は・・・
f0067076_791797.jpg

たぶん一生やっていることでしょう。ちなみにこの上にはオット君が上ってやってます。
もっと保険かけておこうかな??

はしごのもとでふたごっちがやらせてくれ~~~と叫んでおりましたが、
お願いだからやめてね!!
あまりにもぎゃーぎゃーと言うもんだから
落ちてくる枝を集めるように言うと、
f0067076_7152181.jpg

f0067076_7153027.jpg

意外とこれが使える二人でして、我先にと枝運びを飽きもせずやってくれました。

父はそばで落ちてくるかもしれない母を心配しつつ「ありゃ~懲りんやつだな~」とひとこと。
この日の夕方は早めに夕食にし、みんなで温泉に行ってきました。
無事この日も終えました。
[PR]
by tariho | 2007-11-13 07:24 | 家族

鹿児島へ

沖縄から帰ってきて、
「沖縄のプール良かったね~」と私
すると「じゃ~どっか温水プールのあるところへ泊まりに行こうか~」とオット君。
そうなると早いのが我が家。
すぐにホテルに予約をいれていってきました。

今回御世話になったのが、鹿児島にあります「ホテル 京セラ」
初めて利用するホテルです。
ここは故黒川紀章氏が建てたことでも有名ですが、
ホテルの中に入ってすぐに「うわ~」と一言もれてしまいました。
f0067076_7134419.jpg

なんと表現しようもないのですが、
オット君と凡人には想像すら出来ない作りだね・・・黒川さんの奇才?天才ぶりを二人でと話しておりました。
後に知ることになったのですが、偶然にも泊まっているときに黒川さんがお亡くなりになったらしく、改めてご冥福を祈るばかりでした。

さてお待ちかねの温水プールですが、これがちゃんとした温泉で
しかも大きなプールに、露天風呂、ハーブ風呂、
ジャグジー風呂、ミストサウナに低温サウナまでついたなかなかの豪華ぶり!
これらをすべて水着をきては入れるんですよ~。
子供たちも普段ならすぐに上がるコールがありそうなもんですが、
あっちこっち移動してそれぞれのプールで楽しんでいました。
こことは別棟には大浴場もありました。

食事も良くて、お部屋も窓からは桜島が見えて言うことなしのホテルでした。

翌日は我が家の健康を支えるお酢のふるさと福山町へ行ってきました。
我が家のお酢はこちら。小さい頃からこのお酢で育ってきたので、もちろんオット君も子供たち
にもこの酢をしっかり摂ってもらってます。
坂元醸造さんの黒酢。お酢好きの私にとってなくてはならない大事なものです。

f0067076_7251375.jpg

真新しいお店では試飲はもちろんのこと、黒酢の製造過程まで丁寧にスタッフの方が教えてくれますます愛着がわいてきました。
目の前には壷畑があちらこちらに・・・・。
壷にはお水と麹と玄米が入っており、これが福山の気候の中でお酢に変わるそうです。

熊本からホテルまで高速使えば2時間ちょっとくらいかな?
ホテルからさらに南下すること30分で福山町にいけます。
今回の旅も良いものとなりました。

f0067076_7253432.jpg

[PR]
by tariho | 2007-10-23 07:41 | 家族
あっちこっちと天気の良さにつられて行ってます。
昨日は我が家から1時間半かけて東陽村に行ってきました。
この時期に東陽村・・・といえば、そうです「しょうが」ですよ!

冷え性の私、これからの時期がますますつらいのです。
しょうがで少しでも体質改善できれば・・と思い行ってきました。

行ってきたのは東陽の交流物産センター?のような「せせらぎ」というところ。
近くにはふたごっちの大好きな公園「ジンジャー公園」がありそのまままずはそちらへ。

たっぷり遊んだのち、私のお楽しみ物産館へしょうがをチェックしに・・・が、
なんと平日のお昼だというのに、売り切れ!!
みんな5キロ10キロと半端じゃない量を買い込んで行くそうで、
お店の人にここのしょうがを買うために1時間半もかけて来たんです~と泣きついたら、
夕方までにはなんとかしましょうと言ってくださり、(おばちゃんのようなしつこい私に負けた?)
良かった~。ごめんよ~お店のおにーちゃん。

さてその間お腹もすいたので、もうひとつ楽しみにしていた
物産館の中にあるパン屋さんへ、ここのしょうが入りあんぱんが私好み。
するとお店に気になるパンが。↓
f0067076_17161115.jpg

しょうがキンピラ??早速買って食べてみたらこれまた美味!
しょうがのシャキシャキ感とほんのりピリッと感がなんともいい感じ。
へ~こんな調理法があったんだ~しかもたくさんしょうが食べれるし~。
と思いつつパクリパクリ。あーおいしかった。
その後予約していた家族風呂へ。
平日半額だったらしく、ラッキー。
内風呂と露天がついたなかなか広い清潔なお風呂で泉質はさらりとした感じでした。
f0067076_17251618.jpg

ピヨコもさっぱり。
f0067076_17252374.jpg

ピヨ太もすっきり笑顔!なぜかお茶のボトルをズボンの中へ・・・。
f0067076_1725324.jpg

お風呂に入っている感もずっと「しょうがのキンピラ」が気になってたので、
お風呂のあと物産館で地元の農家の方らしき人へ、
「あのーしょうがのキンピラって地元の方はどんな作り方するんですか?」
って聞いてみた。
すると丁寧に説明をしてもらい、ほうほうと話しを頭にたたき込み、
早速家に帰って作ってみた。それがこれ↓。

f0067076_17254089.jpg

ほんとはニンジンとか入れたりするみたいだけど、
私は冷蔵庫にあったししとうを細切りしたのと豚肉を使って作ってみた。
今回は試食のつもりで、100グラム程度しかしょうがを使わなかったので
画像からみると、しょうがってわかりにくいでしょうが・・・でも結構この程度の
しょうがでもいい仕事してました。

オット君にも大好評で、ピヨコにはちょっとピリッと感が苦手だったみたいだが、
ピヨ太はパクパクといい感じ!
しょうがのレシピがまたひとつ増えました~。

簡単にレシピ書いておきますので風邪対策にでもいかがでしょうか?
・しょうがを千切りにして茹でます。茹で時間7分くらい。これを2~3回繰り返す。
ピリッと感がしっかりあったほうがいい場合は1回でいいかも。
私の場合今回3回繰り返しました。ほんのりピリッが残ってました。
・そしてお湯をこぼし、一晩そのしょうがを水に浸しておく。
・後はみりんとお砂糖とお酒とお醤油でご家庭のお好きな味付けに炒めたら完成。

ちなみに我が家は毎年しょうがを求めここに来るのですが、
今回は2キロ買ってきました。
しょうがの甘酢漬け(1年分)とジンジャーサワーを作るぞーーーー。
あ~楽しみ!
でもキンピラ作ると2キロは少なかったかも~。
また買いに行ってもいいな~。
ちなみに今週末は年に1度の「しょうが祭り」がありますよ~。
[PR]
by tariho | 2007-10-17 17:48 | 家族

ゴールデンな我が家

久々の更新になってしまいました。
今日の熊本は朝からすっきりしないお天気なうえに、ちょっと寒い・・・。
とうとうこの時期がきましたか~。

さて10月に入って、待ちに待ったオット君のゴールデンな休暇が始まりました。
以前のブログでハワイに行く、いやいけなさそうなどいろいろと書いておりましたが、
結局ハワイと同じくハイビスカスの咲く海外へ行ってきました。
熊本空港から約1時間ちょっと・・・・でこの景色にお出迎えされて
f0067076_14544920.jpg

熊本から言えば間違いなく海外な「めんそ~れの沖縄」へ行ってきました。
ピヨコが乗り物にちょっと弱いし、初めての飛行機なんで、
あらかじめ小児科から酔い止めをもらい、すやすやと機内では寝てくれたので安心。
そして無事何事もなく到着し、すばらしいくらいの湿度たっぷしのいいお天気に恵まれ楽しい旅が始まりました。
レンタカーを借りて目指すは
ここへ。
今回一番の楽しみでもあった、「ザ・ブセナテラス」。
数年前故小渕総理大臣がサミット会場に選んだ由緒あるこのホテル、
我が家のようなものがとも思いましたが
あまり観光に時間と体力を奪われるよりも、
ホテルでゆっくり過ごしたい、
これが今回の目的だったのでホテルはおもいっきし、リゾート系に。
しかも窓からはきれいな海がどーーーーん。(お部屋は山側と海側があり、金額が違いました)
ここへ1週間滞在しました。きゃ~なんて贅沢。

朝はゆっくり朝食を・・といいたかったですが、ちょろちょろさんがなんせ我が家には2人いますので、短期集中な朝食。でもこのピヨコのバックの景色で許せちゃう。
f0067076_15143498.jpg

ブセナ岬を囲むような形でホテルが建っているため、
このプライベートな感じがまたまた偽セレブ家族をその気にさせてくれます。
しかもあまりにも広大な敷地のため、周遊バスが走ってました。

そして海を眺めるピヨ太。↓
彼の瞳に映るこの景色。何を思っているのかな?
f0067076_15173185.jpg

ホテル敷地内に海中展望台があり、そこへ行く橋のたもとには、
トロピカルな色をしたお魚がたくさんいて、子供たちはここでのえさやりに大喜びでした。
えさ代全部で1000円な~り・・・。
f0067076_15253826.jpg


この間お約束の水族館には行きましたが、あとはホテルのプールとビーチで泳いだり(10月一杯はビーチもOKだそうです)、
近くの道の駅(これは必須!)と近隣の施設をぶらりする程度でのんびり過ごしました。

沖縄最後の宿泊だけ市内のホテルへ移動。
豚に固まる二人・・・・。
f0067076_15254781.jpg

天気にもほんと恵まれた旅行で、みんな元気で楽しい思い出がまた増えました。
また来年行きたいな~って思ってます。おとちゃーーーんよろしく~。
*沖縄でふたごっち3歳になりました。これからもよろしくお願いします。*

まだまだオット君の休暇継続中です、あっちこっち旅へ行っております。
お金もじゃんじゃん出ていっております。
またこのことは次回のブログにて。
[PR]
by tariho | 2007-10-14 15:43 | 家族

二人の成長

週2回午前中だけの幼稚園へ今日も行って来ました。
9月も半ば過ぎてもまだまだ厳しい残暑で幼稚園へ連れて行くのも汗ダクダク状態。

f0067076_13474242.jpg

ちょっと前までは二人の手を引いての通園だったのが、
最近では単独行動へ。
f0067076_13475262.jpg

幼稚園に着くと手馴れた様子で靴箱での履き替え。

少しずつ出来ることが増え、少しずつ私の手から離れていく二人。
子供たちと私だけしか知らなかった世界から、どんどん私の知らない世界へ向かっていく二人。ゆっくりでいいのに、二人は急ぎ足で行ってしまうような・・・。
成長を喜ぶこともあるけど、私の心は寂しくなる一方。
時折ワーッと泣きたくなる気持ちに襲われてしまう。
あ~この気持ち、きっとたくさんのおかあさん感じてきたことなんだろうな。
どうしようもない、この寂しさ。だから今の時間を大切にしなくてはですね。
f0067076_1348217.jpg

[PR]
by tariho | 2007-09-20 13:58 | 家族

やばーーーーーい

f0067076_7352014.jpg


お天気も良く、山方面ならちょっとは涼しくなって過ごしやすくなっただろうと、
南阿蘇方面へお弁当持参で行ってみた。
(といっても我が家からなら40分もかからないのですが)

f0067076_7354361.jpg

出発が遅かったので着くともうお昼。広場でちょっと遊ばせてご飯を食べていると・・・

「○○さ~ん」と我が家を呼ぶ若い女性の声。
オット君の会社の女性が同じように家族連れで遊びに来ていた。

ここで瞬時に私思ったこと。
「やばい・・・・紫外線防止の厚塗りはばっちしだか、パーツパーツのメイクをかなり手抜きにしていた・・・あ~やばーーーーい。」(一応マスカラと口紅はしてたけど、帽子かぶるしわからんだろうって思ってしまった。ここで女性としてアウトだわ。)
「初めてこどもさん見た~」ってその方は言っていたが、間違いなく私へのチェックも入っただろうぅうううう。
それまでオット君への話した内容は問題なかっただろうか、声を荒げてなかっただろうか・・・

あれこれ頭のなかでぐるぐる・・・・。
もうおそい・・・いやまだ間に合う・・・・そう思ってたらやたらやさしー妻へ変身した。
あーーーでもやっぱりいついかなるときも油断は禁物だ。
イーーー勉強になった。

せめてオット君の会社だけではイメージ良くいたかった・・・・・・・。後悔。



**今日のフォトグラファーはすべてこの方でした****
f0067076_7474516.jpg


そんなにお鼻伸ばさなくても・・・・
[PR]
by tariho | 2007-09-09 07:49 | 家族

今日から2学期!!

f0067076_2211429.jpg

5月から近くの幼稚園の「仲良しクラス」に入園したふたり。
週2回のクラスでもちろん母親も同行。
午前中だけのクラスだけど、回を重ねるごとに子供たちの成長ぶりがみれて
楽しい時間を過ごしている。

そして長かった夏休みも終わり今日から仲良しクラスも2学期。
今期から少しずつ子供たちと距離を置き、
11月から完全に離していくとのこと。これがなんとな~くさみしい。
かーちゃんのほうが、子離れできないような。

同じクラスで双子は我が家だけ、親と子との一対一で活動することが多く、
スムーズに事が運ばないことも多々あるが、
だからといってぎゃーぎゃーいっても仕方ない。
子供たちも仲良く半分ずつ親をうまく利用し活動を行っている。ありがとうね。

今月は運動会もあるし、賑やかになるな~。
さぁ~2学期も張り切っていきましょう!
[PR]
by tariho | 2007-09-05 22:12 | 家族