最近のことぼちぼち・・・


by tariho
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ:家族( 73 )

ふたりで・・・・

昨晩から朝にかけて庭が少し湿るくらいの雨が降りました。
ほんと久しぶりの雨。

さて週末お掃除を怠っていたのでそのツケを朝からバタバタしてやっておりました。
そしてしばらく子供たちだけリビングで遊ばせておいて、その間洗濯物を干して戻って来ると・・・


f0067076_140142.jpg

二人お日様の光が入ってくる窓辺でみかんを食べておりました。
この光景が長年連れ添ったおじいさんとおばあさんが縁側でお茶でも飲むような格好でして
ちょっと微笑ましいものでした。
残念ながらそこには座布団も大人しい猫もいませんでしたが。

みかんはキッチンカウンターに置いていたのもを
子供用のテーブルをズルズルと引っ張ってきてそれを足台にしてとった様子があり。
なかなかやるなぁ~。と思うこと最近多し!

ピヨ太はみかん大好きですが、ピヨコはみかん剥きが大好き。中身は口にしない。

ともあれちょっと朝から二人になごませてもらいました。
[PR]
by tariho | 2006-10-23 14:18 | 家族

ありがとう

f0067076_22253429.jpg
「ありがとう」
子供が産まれ私の中でこの言葉が更に重みを増したように思います。
軽々しく口にしたくない大事な言葉。

2004年10月5日 午前2時55分第一子 長女誕生 午前2時56分第二子 長男誕生
私たち夫婦に新しい家族が増えた日です。

「もう入院したほうがいいよ」と医師に言われとうとうその日が来たかぁと覚悟して
入院1ヶ月、24時間点滴で自分のベッドとトイレしか動けなかった私。

「来週帝王切開しましょうかね」と話していたのに、夜中目を覚ますとベッドのシーツは
おしっこしたかのようにビショビショ。破水したまま寝てた私。私スゴスギ!

*双子の方でも自然分娩で出産する方もたくさんいます。
私の場合ピヨコが逆子だったため帝王切開ということでした。

ナースコールで「破水したみたいなんですが」
あわただしく何人かの助産師さんが来てあっという間に車椅子に乗っけられてオペ室へ。
心の準備もへったくれもあったもんじゃない。オペ室に入ると陣痛が始まりだしその後
「はい。これが最後の陣痛ですよ」と言われ、麻酔されて「ハイきりますよ~~」
てな感じでポンポンとお腹から二人が出てきた。
あまりにもあっけなくて、感動の涙というのは私には正直なくて、
それよりもまず思ったのが
「わっほんとにお腹に子供入ってたんだっ。私動物だったのね」て事。
正直この目で見ないとエコーとかでもちろん見てはいたけど実感が沸かなかった。
私たち夫婦は産まれてくるまで、性別は聞いていなかったので(これは神様からのプレゼントなので、例え現代医療でわかる事とはいえこれだけは知りたいと思わなかった)、男の子と女の子
だと聞いてうれしかったけど、なぜかおかしくもあった。
どうしてかな?未だによくわからないけど。

この病院では帝王切開で産まれた子供はすぐに同じ敷地内にある新生児病院へ連れていくシステムになっていたので、あっという間に二人は私のそばからいなくなってしまった。
ピヨコは2310グラム ピヨ太は2272グラム。
ちょっと私の子にしては小ぶりだけど無事誕生してきてくれてほんとに嬉しかった。

その後私は麻酔の後遺症がひどくて、初めの1週間はほとんど子供の姿を見にいく事が出来なかった。
先日紀子様が同じく帝王切開でご出産の後翌日からお子様と同室だったらしいが、
もし私だったらとっくに倒れていただろう。妊娠中よりひどい体調だった。
もし次出産するのであれば、なにがなんでも自然分娩で望みたい。
(もちろん自然分娩の大変さもあるだろうが・・。)

とにもかくにもこうやって2歳の迎えるにあたり、多くの方に支えられて来た二人。
もちろん私も同じ。また明日から私なりにそして子供たちそれぞれのペースに合わせて
毎日を過ごしていけたらと思う。

最後に どこからか風にのって私の大好きな金木犀の香りが漂ってきます。
そして澄み切った夜空にとってもきれいなお月さまが見えてます。
そんなステキな季節に二人に逢えて嬉しいです。
ありがとうそしてこれからもどうぞよろしく。
[PR]
by tariho | 2006-10-04 22:40 | 家族

ゆっくりでいいよ

すがすがしいこの季節、週末もとってもいい天気!
こんな時家にこもってたらもったいないってことで家族と一緒にあっちこっちお出かけ~。

昨日は近くの公園に行ってきました。
今日はおにぎりと、りんごとぶどうを持って軽いピクニック♪
ご飯の時もあっちこっち行く子供たちだけど、とっても楽しい、おいしい。

この公園の中には地下水が湧いてて湖もあり熊本市民の憩いの場所。
とはいえ子供が生まれてから知った公園です。

そこの公園で撮った一枚。
f0067076_813991.jpg


この写真とっても気にいってます。
撮り方は下手ですが、この一枚が撮れたとき、ちょっと目頭が熱くなりました。
二人が生まれてすっかり涙もろくなってしまった私。
ピヨ太の帽子についた汚れをピヨコが取っているのかな?
私がいなければな~んにも出来ないと思ってたのに、思っていたのは私だけ。
ふきんを渡すとテーブルを懸命に拭いてくれるピヨコに、飲み終わったコップを「はいどう~じょ」ってキッチンへ持ってきてくれるピヨ太。
いつの間にかしっかりしてきて、まだまだ私の赤ちゃんでいてくれてもいいんだけどなぁ~。
もう少しこの時間楽しませて欲しいなぁ~。
ゆっくりゆっくり時間よ流れて欲しいと私のほうが寂しい気分。

いろんなこと思った秋の空でした。
[PR]
by tariho | 2006-09-25 08:28 | 家族

鹿児島へ行ってきました

オット君に有休が取れたので、私の両親といっしょに鹿児島へ行ってきました。
鹿児島には立派な水族館がありまして、(熊本のは・・)ふたごっちに見せたいね~って。
すんなり家族会議にて決定!

行ったところはいおワールドという水族館。

独身の頃からも何度となく行ってますが、
こうやって子供と来るとまた楽しい感覚が違いますね。

館内は平日という事もありゆっくりしてましたが、
ふたごっちはいつでもハイテンション!

らっこに驚くピヨ太。
f0067076_16275911.jpg

きれいな色のお魚に驚くピヨコ。
f0067076_16285159.jpg

あっちこっち走り回る二人に大人はみなヘトヘト・・・。

水族館を後にして本日のホテルのある指宿へ直行しました。
ここのホテルは私が小さい頃から何度も訪れた事のあるホテル。
雄大な敷地にどーんと建つホテル。ちょっぴり古くはなりましたが、
私の中では大切な思い出の場所。
ふたごっちを連れての旅行では、こういう大きなホテルのほうがいいだろうってことで
このホテルに決めました。つまりは周りへの迷惑もあるし、私もあまりそういう事で
気を遣いたくないし。こういうホテルは多少騒いでも許される範囲?って勝手に思ってます。
えへへ。まわりのお客様ごめんなさい。

そうそうもし指宿で宿泊するのであれば、私の個人的感想ですが、

料理を堪能したい方は・・・
秀水園
がオススメです。朝食で小さいお椀ではありましたが、お味噌汁が3種類出てきた時は
びっくりしました。
それからお風呂を存分に楽しみたい方は・・・
白水館
をオススメします。ここの大風呂は私が過去入ったお風呂の中でダントツの大きさです。
昨年だったかなぁ?小泉総理大臣も韓国の大統領とここで会談行ってましたよ。

でもどちらも今のふたごっち連れて行くことは無理。
こういうところは日ごろの疲れを大人が癒しに来るところって感じで、
間違っても右へ左へ走り回るふたごっちは・・・あぁ考えただけでも怖い!!!

やや話が脱線しましたが、宿泊したホテルの敷地には小さな砂浜があります。
せかっくなんで、ばあばとオット君と一緒にお散歩しました。

天気が曇ってて残念でしたが、誰もいない砂浜でゆっくり楽しめました。
f0067076_1753224.jpg

ただしふたりとも波を怖がらないので大人が怖かった・・。
大人が必死に腕を掴んでいます。
f0067076_1764079.jpg

ホテルでは温泉にもたくさん入れて、おいしいものもたくさん食べて、
館内でショッピングも楽しめて満喫できました。
翌日も温泉に入って、帰りに道の駅いぶすきだけ立ち寄り、熊本に帰りました。
ふたごっちは朝からお風呂に入ったためか?疲れて熊本までこの調子でぐっすり寝てました。
f0067076_19323593.jpg


今回も楽しく過ごせて、またひとつ思い出が増えました。
[PR]
by tariho | 2006-09-16 16:23 | 家族
まだ昼間はお暑い熊本です。

さていつも遊びに来てくださる同じ双子ママのtwinsangelさんがしていた、
小麦粉粘土を早速まねっこさせてもらいました。
同じように食紅で色を着けた赤粘土と白粘土を準備したら、あっという間に
混ぜ混ぜこねこねして、ピンク粘土の完成。

半分に分けて粘土を与えてもしばらくするとピヨコのほうが沢山持っている。
(ピヨ太も負けじとピヨコのを取り返しにいくも・・・頑張れピヨ太!)
f0067076_16382595.jpg

「ねぇねぇおかーしゃん、みてみて、ぞうさん ぞうさん ぱおーーーん」
と長い鼻らしきもの作っては私に見せてくれるピヨコ。
(随分言葉も長く話すようになりました。)
f0067076_16383626.jpg

途中よりばあばも参加し、ピヨ太も
「か~に かに かに かにだんしゅ~」(NHKのおかあさんといっしょより)
といいながらこねこね。

今日も楽しく二人で遊べたかな?

そして
~ふたりへ~
二人の元気な笑顔がいつまでもわたしのそばにあって欲しい。。。
このままのふたりでいて欲しい。このままあかちゃんでもいいのよ~。
でもちょっぴり二人と恋の話とかもしてみたいな~。
私のかわいい~ふたごちゃん。
                 まだまだ若葉マークが外せそうにないふたりの「おか~しゃん」より
[PR]
by tariho | 2006-09-04 16:50 | 家族

初喫茶店・・・・。

昨日用事も兼ねて奥球磨方面、人吉方面へいって来ました。

その帰りせっかく来たので寄ってみたいお店があるとオット君に言うと、
「いいよ!」と即返事が戻ってきた。

いつも遊びに来てくださる「パルママさん」が以前紹介されていた
「花の木」という喫茶店。
今回ふたごっちと喫茶店へ行くのも初めて(ドキドキ。。。。)
時間もお客さんの少ない時間だったんで、行く気にもなったのですが・・・
お店は川沿いのとっても雰囲気ある喫茶店。
私は、「どうかふたごっちが、おとなしくしていますように・・・」と心で祈ってました。

結果・・・・
は~い ピヨ太で~す。親の心子知らず~!!!
f0067076_918658.jpg

f0067076_9184281.jpg

こうして氷を掴んでは床に・・・・

そしてピヨコはというと・・・
f0067076_9203892.jpg

は~いピヨコで~す!私もじっとしているはずがないじゃな~~~い!!
キャッキャ興奮して、喫茶店じゅう響き渡るふたごっちの声と親の「やめて~」の声。

そんで注文したバナナパフェがやっと来ました。
わ~おいしそう・・・と私が食べようとしたら

「は~い お先にぃ~~~~~!」とこの二人。
f0067076_9244084.jpg


そんでもう一つがパルママさんも紹介していて食べたかったもの。
f0067076_9262121.jpg

フルーツシェイクです。
このボリュ~ムわかります??比較対象物として、おしぼり並べてみました。
横でふたごっちが「そっちのシェイクもやらんか~~っ」てなおたけびあげてたので、
慌ててカメラで撮ったのですが・・・。
ちょっと食べきるか不安でしたが、このシェイクかなりさっぱりしてて皆で完食!
フローズンタイプでしょうか。バナナパフェ共にとってもおいしく頂きました。
普段ふたごっちには甘いのは控えていますが、
お出かけの時は、皆でおいしく楽しくですよね。

パルママさん今回も情報ありがとうございました。
次回は人吉をゆっくり散策してみたいと思います。
[PR]
by tariho | 2006-08-27 09:45 | 家族
今日も残暑厳しくなりそうな熊本です。

さて子供っておもちゃを用意してもすぐに飽きてしまいがち・・・
でもこれだけはいつまでも二人で遊んでます。
f0067076_9454020.jpg


そう積み木です。

色の着いた積み木は以前お友達に頂いたもの。
なめても大丈夫な塗装なので安心して使わせてもらってます。
そしてもう一つ、自然な色のままの積み木は義父さまから。
義父様は退職後、もともと器用な手先を生かして趣味で下駄とかちょとした木のテーブルとか
作っています。
そこで子供が産まれてすぐに私が「廃材で積み木作ってくれませんか?」
とお願いしていたのです。平気でなんでもお願いする、ずうずうしい嫁・・・・。

そしたら二つ返事で次に遊びに行った時にはたくさんの積み木を作ってくれてました~。
正方形、三角、台形などなどもう大きな箱2箱分!
ちゃんと磨いてあって肌触りもほっぺにすりすりしたくなるくらい!
熊本産の杉の木で作られた積み木は香りもよくて
子供だけでなく私たちもとっても癒されてます。

そして義父さまの気持が一番嬉しいなぁ~。

*暑いので家の中では裸族なふたごっちです。
[PR]
by tariho | 2006-08-22 10:05 | 家族

家族時間・・・

今日でオット君のお盆休みもおしまい。
4連休も休みがあったのはほんと久しぶり。
ゆっくり休めたかな?
きっとオット君いわく、「子供の世話より、嫁の世話に・・・」だろうなぁ~。
おかげで充実したお盆が過ごせましたよ!ありがとう。

さて昨日もお外へGO!GO!して来ました。
朝起きてすぐ(寝室でゴロゴロしながら)、私「今日もどっか行く?」
オット君「いいよ。どこへいく?」
私「う~ん、最近子供たちがテレビに出てるイルカとかに興味持ってきたみたいだし、
  水族館がいいなぁ。」
オット君「じゃ~大分のあそこに行ってみようか?」
てはわけで
「うみたまご」に行ってきました。
車に乗ったのが朝7時半過ぎ、やまなみハイウェーを通って、湯布院にも寄らず
湯けむりの立つ大分市内へ~。途中で早めの昼食をとり、うみたまご近くで
渋滞したものの何とか無事到着。このとき時刻12時。

ま~館内は激しく混雑!!!しかも人の多さでか冷房の効きも悪い。。。。
魚見るより人を見るような状態。でもどうにかして館内を周りました。
f0067076_198257.jpg

いわしの大群にふたごっち、驚いております。
私はま~これ塩振って焼いたら・・・・なんて思っちゃいました(笑い)
f0067076_1993341.jpg

「セイウチ」がいて、ま~大きい姿。
さすが人慣れしてて、何度もふたごっちの前に近寄って来てくれました。
とにかく人が多くてゆっくり見ることは出来なくて、肝心のイルカもショーまでに時間がかなり待つ必要があり、またふたごっちが暑さで体力も消耗していたので念だったけど今日はここまでとしました。
次回は大好きな鉄輪温泉にお宿をとって、ゆっくり遊びに来ようと思い大分をあとにしました。

「またひとつ思い出増えたね」と車にのって後部座席で疲れ切って寝てるふたりにそっと語りかける私でした。
そして今日はゆっくり自宅で過ごしました。
明日からまた戦場へ行くオット君に・・・・
f0067076_19172826.jpg

ブルーベリーと完熟バナナの入ったマフィンを焼いてみました。
ブルーベリーは先日蘇陽で買ってきた冷凍もの。
f0067076_1919782.jpg

目にも良いといわれるブルーベリーをデスクワーク中心のオット君の為に
これでもかぁ!!!!!ってなくらい入れました。
有元葉子さんのレシピで作りましたが、
有元さんらしく甘さ控えめでとってもおいしく出来ました。
オット君また明日から頑張ってね。
ほんと楽しく過ごせた4日間でした。
[PR]
by tariho | 2006-08-15 19:25 | 家族
連休半ばの今日は朝から日ごろ出来ない(しないという方が・・・。)部分を重点的にオット君と
お掃除してました。もう汗だく~。でも気持もすっきり。

お昼はせっかくオット君もいる事だし、ピザを作りました。
が、オーブンより火力が強いロースターで焼きながら、他の料理の準備をしていたら・・
焦げてしまった。もうかなりひどく・・。
せっかくここでもご披露しようと思ったのに。。。
ちなみに今日は手作りカスタードクリームに、パインとオット君の実家から届いたぶどうをたっぷりのせたフルーツピザ~。
こげこげを取りながら食べましたが、焼いたぶどうのおいしさに感動!
他にもコーンピザにサーモンピザ、焼きたてをオット君に食べてもらえてよかった~。
ふたごっちもよく食べてくれました。

その後しばし家族全員お昼寝・・・。
午後から屋外活動開始!
今日は最近ピヨ太が空を飛ぶ飛行機を見て「あっぶ~ん ぶ~ん」と指差すようになったので、だったらという事で・・・

f0067076_19471450.jpg
 
熊本空港へ行ってきました。
自宅から15分程度で到着。
久しぶりの空港でしたが、いつ来てもあの独特の香り(わかります??)がなんとなく好き!
仕事で利用していたあの頃数年先にこうして子供を連れて遊びに来るとは・・・。
想像できなかったよな~。なんか不思議な気持。

数年利用しなかっただけで、ずいぶん様子が変わっていました。
そうそうと二人を連れて展望デッキへ。
喜ぶのはピヨ太の方だけ。ピヨコはというと・・・。
f0067076_19561757.jpg

飛行機がまじかで飛ぼうとも浮かない表情。

「ぶ~ん ないない ばいば~い」 大人語「飛行機なんか見たいとも思ってないわ!」ってところでしょうか?
なので先に男チームより下の階へ。
f0067076_201295.jpg

そうなんです。ピヨコはぶ~んよりもこれが気になっていたのです。
その後男チームも降りて来て・・・
最後は
f0067076_2021976.jpg

二人して「アンパンマ~ン」「バイバイキーン」とか言いながら興奮してました。
なかなかこの場を離れようとせず、最後はいつもの抱っこで移動。
「ぎゃ~~」っとピヨコの騒ぐ声を無視して私は「また アンパンマンに会いに来ようね~」
とやさしく声かけ。もう心の中では必死です。

でもほんの一時間程度の冒険。二人とも楽しかったかな?
[PR]
by tariho | 2006-08-13 20:14 | 家族

またまた・・・・

お盆休み皆様いかがお過ごしでしょうか?
我が家は今日からオット君がお休みに入ったので、朝7時には家族を起床させ(オット君はきっともっと寝ていたかったハズ)バタバタと洗濯して、子供たちの出かける準備をすませ
適当にお化粧して(1分メイク・・・)車に乗り込みました。

今日もみんなで「青葉の瀬」に行ってきました~。
(パルママさんにまたぁ???って言われそう)

車に乗ったとたん、ふたごっちは夢の中へ・・・・。
1時間ちょいで到着。
混まないようにと急いでいったけど、あれ~~??
管理人さんがさっさと掃除をされてて、お客は。。
本日最初のお客だったようで。ちょっと拍子抜け。
そんでまだ夢の中だったふたごっちを起こし、水着に着替えさせ(先日買ったもの)
川岸降りていきました。
f0067076_2291859.jpg

*水着を買いに近くのお店に行ったものの、男の子、女の子用がそれぞれ一点しか
なく正直私の趣味じゃない水着だったのですが、着せれば結構いい感じに~(オヤバカ)
しかもこれ半額だった。

ちょっと冷たい川の水・・・。でもそれがたまらない。
あ~今日も来れてよかった~っと思いながら二人を遊ばせていたら、
女性の方にお声を掛けられました。
なんといつもブログで遊びに来て下さる「へろさん」だったんです。
ご家族といらしゃってて、きゃ~もうびっくり!!!
と同時にとってもきれいな「へろさん」にまたまた大騒ぎ。
その上とってもかわいい格好で。特にサンダル?といっていいのかかわいい~のお履きになってて、私は、ここだけの話、父に借りたオヤジゴムゾウリ・・・・・・。
しかも服装もかなり油断した格好・・・。
あ~穴があったら、いやそのまま川に流されたいくらいでした。
*今日の教訓:いついかなるときでも「油断」は禁物。ハイ。言い訳ご無用!

ほんとはいろんなことお話したかったのですが、ふたごっちがあっちこっちと移動するので、
ほとんど挨拶程度。。すごく残念。
でもお互い住んでいるところがそう遠くない場所だったので、いつか機会があれば、
お邪魔したいと思う私でした。もちろん我が家へも!

その後私たち家族はへろさんと青葉の瀬にお別れして、そのまま清和、蘇陽に行き、
我が家の必需品冷凍ブルーベリーをいつものお店で2キロ買い込み、高森から市内へと戻ってきました。
今日は熊本で有名な例のカフェのモニター用ケーキ受け取りの日たっだので、帰りに寄って
さすがにお店行くときは「オヤジゴムゾウリ」は履き替えましたが。
そんで中身はこれ↓。
f0067076_22144484.jpg

とパンが3点ほど。
ちょこっと味見しましたが、全体的にイマイチ・・・。すみませんお店の方。
こればかりは好みもありますが。
ちょっぴし残念だったな~。
でも今日は「へろさん」に会えた。
すごく嬉しかったです。
[PR]
by tariho | 2006-08-12 22:23 | 家族