最近のことぼちぼち・・・


by tariho
カレンダー

<   2006年 09月 ( 16 )   > この月の画像一覧

今日の熊本はすっかり秋モード!
去っていく夏にちょっぴり寂しさすら感じます。

さて我が家のふたごっちが大好き「おかあさんといっしょ」
これがあっている時に一気に家事をこなす私。
でもこの曲が流れている時は私も踊ってます。

f0067076_1710242.jpg

タイトルが「ちゃんこ ちゃんこのおっとせい」だったかなぁ?
一度聞いたらもうだめです。すっかり頭の中はこれが繰り返し流れます。
大好きなポルノグラフティの曲もすっかり頭の外へ飛んでいってしまいました~。
ゆうぞうにいさんも、しょうこおねえさんも、そしてそれ以上にハイテンションな
ふたごっちに私まで踊ってしまいます。

もしお聞きになっていないのならぜひ!

それと・・・・
今月23日に宮崎で「おかあさんといっしょ」のファミリーコンサートがあるんです。
ふたごっちの2歳のお誕生日プレゼントに応募したものの・・・・ダメでした。
電話での先行予約で3回線を使って予約入れてたのにくやし~。
3回線も使えば間違いなくチケット取れただろうとそのつもりで安心しきってホテルは大好きなシェラトンにしようとか、2泊くらいする?とかオット君と行く気満々で話ていたのに、ア~何度考えてもくやしいわ~。
恐るべし「おかあさんといっしょ」だわ~。
余談ですが・・・ゆうぞうおにいさんとしょうこおねえさん、誕生日デートをしてたとかで
「フライデー」されたそうです。確かにテレビでも仲良さそうだし、お似合いな二人って感じで、お仕事も楽しいでしょうね!
ますますのご発展お祈りいたします!
[PR]
by tariho | 2006-09-11 17:31 | その他

おしりがずらーっ

みかさんのサイトで「はちみつ入りの白パン」がUPされてて、
かわいい成型に私も挑戦してみました。
パン焼くのは久しぶり~。

f0067076_1631244.jpg

ほんとは白パンのはずだったのですが、中が焼けてなかったら・・など心配もあったのでチョット長めにオーブンに入れて置きました。
お味ははちみつの香りがふわっと香ってきて、食べるとほんのり甘い優しい味。
これにまたたっぷり上からはちみつかけるのも、いいかも~。
あっこのパンは「南のかおり」っていう地元熊本県産の強力粉を使ってみました。
とはいえ地元のお店には取り扱いがなく、ママパンさんでようやく見つけて逆輸入?して
取り寄せました。
北海道産の強力粉よりずっしりもっちりした生地のようです。
最近は「春よ恋」や「ハルユタカ」「南のかおり」などお粉もいろいろと挑戦してます。
個人的には「春よ恋」が好みのような・・。

でもこの成型かわいいな~。あかちゃんのお尻にそっくり!
ほっぺたすりすりしたくなる。
しばらくこの成型はまりそうな予感。
[PR]
by tariho | 2006-09-09 16:40 | パン

命ある限り・・・

ちょっといつもとは違う雰囲気のタイトルですが・・・。

結婚するまでとある救急病院に勤めていた私。
変な書き方ですが、私の仕事場は毎日のように「生きる」「死ぬ」っていうことが繰り返しあっていた所。
毎朝駐車場に車を止めて病院まで歩いていく時、
大きな箱(建物)を見上げ、「生きる」と「死ぬ」がここの箱の中ではあっているんだよなぁっていつも思っていました。
そして見上げる先にある空を見て、どこか不思議な気持になってました。

仕事場での私は臨床経験が長い方だったので、どうしても病状が重症な方や、
まれな病気の方は私が担当する役目でした。

その中で、難病で現代医療でも治療法が解明されていない方の担当になった時です。
病状としては初めはどうにか歩いて訓練室まで来られてたのですが、
難病の中でも特に進行が早いタイプであったため、
半年後には車椅子、そして数ヶ月には、寝たきりの状態で人の介助がなければ何も出来なくなり、そして食事もうまく飲み込めなくなり、ついに呼吸状態も悪化し、医師と相談して気管を切開することになりました。
ということは声が出ません。意思表示は文字盤を目でコンタクトしたり、わずかに動く指差にタッチセンサーを着けてパソコンとつないでコミュニケーションを図るようしてありました。
しかし病気特有の極度の疲労もあり中々うまく出来ていない状態で、本人も身体的にはもちろんのこと、日に日に進行す病気に不安が募ってました。
リハビリをしても機能回復ではなく、進行を少しでも遅らせる、今持っている機能を保たせるってことがこの方の最大の目標となってました。
(ここで補足として、意識はもちろんのこと、知的能力は全く問題ありません。
つまり意識はしっかりしていて、体のすべての筋肉が動かせなくなる状態)

いつものように夕方その方のお部屋で訓練して、「では、また明日。今日も1日お疲れ様でした。」といって終わりました。
でも翌日この方にお会いする事はありませんでした。
最後にお会いした日の深夜2時に私の携帯がなりました。
その方の担当医からだったのですが、わざわざ私に亡くなった事を知らせてくれたのです。
死因は原因不明の心停止。この病気ではよくある死因。
翌日お通夜に行きました。普段は担当した方が亡くなってもご自宅にこうやって行くことはしないのですが、何もお手伝いできなかった無力さがあったのと、「また明日」の約束を果たしたかったため。今思えば自己満足のためだったのかもと思います。

この方がまだ病状が進んでいなかった時、人生について沢山お話してくださいました。
50歳で無くなるなんて思っていなかったでしょう。
「後数年で新薬が開発されるんですよ」って希望に満ちたあの顔、私には忘れる事が出来ません。無念だったでしょう。
でもこの方のおかげで私も学ぶことができました。

「命ある限り 毎日を大切に生きるってこと 明日ではなく今をしっかり生きるってこと」
結婚し子供を授かり、今また深くこの言葉をかみ締めてます。
[PR]
by tariho | 2006-09-06 15:54 | その他

ステキな贈り物

今日ステキな贈り物が届きました。
差出人はいつもブログに遊びに来てくださる「yuu-kinさん」。
以前お野菜送りますっていう企画に参加いただいたyuu-kinさん。
当選したばっかりに・・・このようにわざわざ送っていただいて・・こっちがかなり恐縮です。

その中身がまたまたとってもステキ!
f0067076_18315067.jpg

こんなにも沢山!
袋を開けたとたん、なんともいい香り~。
まずはフルーツティー。ボダムというお店のらしく、ドイツのお茶だそう。私深い意味は無いのですがドイツもの大好きなんですよ。
これがもうほんといい香り~。何度も袋に鼻をつけては嗅いでしまうくらいいい香り。
そのお茶だもん、飲むの楽しみ~。
ほうじ茶は昭和天皇へ献上したというすごいもの。
こんな凡人が飲んでいいものなんでしょうか?不安・・・。
キリマンジャロコーヒー豆もいい香り~。私キリマンジャロが好みだったので嬉しい1品。
それからレモンジェリー。
砂糖とレモンだけで作られたという一品。
青いレモンが使われてて、あ~んこれどうやって食べようか早速悩んでます。(嬉しい悩み!)
そして紙ナプキン!ナプキンいくつあっても嬉しい。
しかもこんなにもかわいい~。元気でそうな柄。でも使うのもったいないな~~。

他にもまだまだ・・・
yuu-kinさんの地元の最中。
f0067076_18285931.jpg

この中にた~~~ぷりの餡が入ってて、甘いもん大好きな私、やばいです。
でもほんとおいしかったです。
変人な私はこういう和菓子でもブラックコーヒーで食べるのが好み。
f0067076_18292189.jpg

そして、入っていた中身は大人が喜び、外の袋は子供がこうやっていろいろ入れては、
ちょっとしたお出かけ風バックにして早速持ち歩いて喜んでました。
f0067076_1829563.jpg


そして心温まるお手紙が添えられてました。


yuu-kinさんから頂いたものすべてから日ごろのyuu-kinさんのこだわりのある丁寧な生活ぶりがうかがえて、ますます憧れの女性、理想の女性に思えました。
広島にお住まいのyuu-kinさんとはなかなか直接お会いできないけど、いつかぜひともお会いしたい方です。
ほんとうにありがとうございました。
[PR]
by tariho | 2006-09-05 19:36 | その他
まだ昼間はお暑い熊本です。

さていつも遊びに来てくださる同じ双子ママのtwinsangelさんがしていた、
小麦粉粘土を早速まねっこさせてもらいました。
同じように食紅で色を着けた赤粘土と白粘土を準備したら、あっという間に
混ぜ混ぜこねこねして、ピンク粘土の完成。

半分に分けて粘土を与えてもしばらくするとピヨコのほうが沢山持っている。
(ピヨ太も負けじとピヨコのを取り返しにいくも・・・頑張れピヨ太!)
f0067076_16382595.jpg

「ねぇねぇおかーしゃん、みてみて、ぞうさん ぞうさん ぱおーーーん」
と長い鼻らしきもの作っては私に見せてくれるピヨコ。
(随分言葉も長く話すようになりました。)
f0067076_16383626.jpg

途中よりばあばも参加し、ピヨ太も
「か~に かに かに かにだんしゅ~」(NHKのおかあさんといっしょより)
といいながらこねこね。

今日も楽しく二人で遊べたかな?

そして
~ふたりへ~
二人の元気な笑顔がいつまでもわたしのそばにあって欲しい。。。
このままのふたりでいて欲しい。このままあかちゃんでもいいのよ~。
でもちょっぴり二人と恋の話とかもしてみたいな~。
私のかわいい~ふたごちゃん。
                 まだまだ若葉マークが外せそうにないふたりの「おか~しゃん」より
[PR]
by tariho | 2006-09-04 16:50 | 家族

マフィン焼きました~

図書館から借りてきた「A・R・I・のお菓子の提案」の本

ずっと興味があって予約までして借りた本。

昨日夕方ばーーーーーって(熊本弁かも)作ってみました。
いろんなレシピがあって迷った挙句、一番最初のページに掲載されていたこれを作りました。

見て~っ!マフィンの上トッピングされたクランブル~~!
さっくさっくしておしい~~~。アーモンドプードルがしっかり入ったクランブル。
f0067076_18425184.jpg

全体像ですが画像はピンボケでもなかなか私にしてはいい出来のマフィンです。
f0067076_18461791.jpg

そんでパッカリ割ってみると・・・
た~っぷりの冷凍ブルーベリーが入ってます。
クランブルで外はさっくさく、中はびっくりするくらいふわふわ~。
オット君に試食を頼むと・・・・
「おっおいしいよ!このぽろぽろのヤツ(クランブル)もなかなかじゃない~」
とコメントが戻ってきました。(嬉)
f0067076_18465261.jpg


ただし・・・・クランブルにも結構なバターの量、マフィン生地にもなかなかのバターの量。
夕食の後私も食べたけど、2口程度食べてそれ以上は胃がもたれそうで食べれなかった・・・。
実際その後胃薬飲みました・・・。

でも味は今まで自分で作ったマフィンの中ではダントツNO1だわ~。
あっもう冷凍ブルーベリーの在庫無いわ。蘇陽まで買いに行かねば!
[PR]
by tariho | 2006-09-01 18:59 | お菓子